一般男性の好きなこと記録帳

自分の好きなこと、趣味をひたすらに書いていくというブログです。少しでも自分の記事をみて、好きなことが増えればいいなと思います!

プレミアリーグ 移籍まとめ①

こんにちは、金魚です🐟

代表ウィークは、ほんとに

楽しみがなくて、辛いです、、

日本の試合もいまいち

盛り上がりに欠ける試合

でしたね、、🙄

 

himazinnosyuni.hatenablog.com

 

今回は、

今夏の移籍市場における

プレミアリーグの各チームの

移籍について、見ていきたい

と思います!!!

ちなみに1回では、収まらないので

3,4回に分けて見ていきたいと

思います😗

 謝罪😣

あと先に言っておくと、

ローンやローンバック、

若手など細かい移籍は少し

省略させて頂きます。

ご了承ください(__)

 

Liverpool

まずは、我らリバプール

動きについて、見ていきたいと

思います!!

【IN】

f:id:ryujikita46:20201012150357j:plain

【OUT】

 

f:id:ryujikita46:20201012150626j:plain



感想

まずは、INから見てみると

今年の夏はコロナの影響で、

余り動かないんじゃないかと、思われて

いたのですが、結果的には

トップターゲットのチアゴを、

しっかりと獲得し、さらに左SBの

控えにツィミカス、ウイングの

補強として、いきなりのジョタの

獲得と、大満足出来る夏ではなかった

のでしょうか!!!

そして、お金が必要な中でしっかりと

放出も行い、ララーナ、ロブレンの

功労者2人は、気持ち良くブライトン、

ゼニトに移籍。そして、若手の有望株

だったフーフェルとブリュースターを、

それぞれなかなかの高額で完全移籍。

しかし、ブリュースターには

しっかりと買い取りOPを、付けての

移籍ということで非常に

賢い夏を送ったのではないでしょうか!😊

 

Manchester City

お次は、昨年2位のライバル

シティの動きを見ていきましょう!

【IN】

f:id:ryujikita46:20201012150646j:plain

【OUT】

f:id:ryujikita46:20201012150700j:plain

感想

今夏は、まずシルバがフリーで

出ていき、サネも前から噂されていた

バイエルンへの移籍で主力2人を、

失ったシティ。獲得ではまず、課題の

守備陣でユーティリティなアケを、獲得。

そして、バレンシアから若手のホープ

フェラン・トーレスを獲得!

そして、移籍期限ギリギリで

ベンフィカポルトガル代表CB

ルベン・ディアスを、高額で獲得!!

何とかCBの補強を完了させました。

しかし、ルベン・ディアスの実力は

未知数であり、今後の活躍次第

という夏の動きでした、、🤨

 

Manchester・United

続いて、昨年最後は調子を

上げていったユナイテッドを、

見ていきます!!!

【IN】

f:id:ryujikita46:20201012150716p:plain

【OUT】

f:id:ryujikita46:20201012150919j:plain

感想

なかなか近年の補強が、上手くいって

いないユナイテッド。

補強面では、まずアヤックスから

ファン・デ・ベークを獲得!

そして、最終日に何とか左SBの

テレスをポルトから、さらにフリー

になっていたカバーニを獲得しました。

放出面では、昨年レンタルだった

サンチェスとスモーリングを、

完全移籍で放出。

そして、余剰戦力だった

ダロト、ペレイラをそれぞれローンで

放出。

しかし、結果的に課題だったCBの

補強は出来なかったので、

少し不安の残る内容に

なってしまいました😶

Chelsea

次は、今夏の主役となった

チェルシーの動きを見ていきます!

【IN】

f:id:ryujikita46:20201012151111j:plain



【OUT】

f:id:ryujikita46:20201012151004j:plain

感想

今夏の世界の中でも、

圧倒的な主役となったチェルシー

直近の移籍市場で移籍禁止の

処分を受けていたとはいえ、

ビックサマーとなりました!

まずは、冬に決めていた

ライプツィヒから獲った

ストライカーのヴェルナー、

そして、夏に入って直ぐにアヤックスから

テクニシャンのツィエクを獲得。

そして、守備陣には左SBに

イングランド代表のチルウェルを

CBには若手のサールと、

大物のベテランチアゴ・シウバを、

フリーで獲得!!!

さらにケパの不安定な

パフォーマンスを見て、GKに

セネガル代表のメンディを獲得し、

一気にスカッドを入れ替えました!

放出では、ベテランのペドロ、

ウィリアンを放出。そして、

余剰戦力のバークリー、バチュアイ、

ロフタス・チークをレンタルで放出。

戦力の入れ替えに成功し、

今シーズン注目のチームですね😐

Arsenal

次は、昨年からアルテタ監督が

就任して、だんだんと戦術が

固まってきているアーセナルです!

【IN】

f:id:ryujikita46:20201012151316p:plain

【OUT】

f:id:ryujikita46:20201012151329j:plain

感想

昨年の失速から立て直したい、

アーセナル。まずは、守備陣の

補強で、ブラジルの若手マリと、

リーグアンで活躍した逸材の

ガブリエルを獲得!さらに

フリーになっていた、ウィリアンを

獲得!セバージョスも昨年に

引き続きレンタルで獲得!

そして、なんと最終日に

ずっと噂が出ていたトーマスを、

アトレティコから満額で獲得しました!

放出では、中盤のトレイラと

グエンドウジをレンタルで放出。

さらに昨年第2GKとして、

活躍したマルティネスを

アストンヴィラに放出。

といった形で、なかなかトーマス

やガブリエルなどいい選手を、

補強して昨シーズンよりも

手強い相手となって来るのかなと

思います!!

 

Tottenham Hotspur

BIC6の最後スパーズの、

動きを見きましょう!

【IN】

f:id:ryujikita46:20201012151422j:plain

【OUT】

f:id:ryujikita46:20201012151433j:plain

感想

スパーズも終盤に積極的な

動きを見せた夏でした。

まず、早い時期に課題のSBと

中盤にプレミアリーグの実績が、

しっかりとあるホイビュルクと

ドハーティを補強。そして、終盤に

サプライズとして、レアルから

古巣復帰となるベイルと、

レギロンを獲得して一気に

話題を集めました!!

そして、ケインの控えとして

去年ベンフィカでブレイクした

ヴィニシウスを補強。

放出では、サウサンプトン

ウォーカーを、ワニアマ、

ヴェルトンゲンも放出。

そして、若手のフォイス、スキップ、

パロットもそれぞれレンタルで放出。

このように割と堅実ないい補強

をしたのではないでしょうか!😃

 

まとめ

今回は、BIC6の今夏の移籍について

書かせていただきました!!!

次回は、このBIC6に迫るくる

であろう中堅チームの紹介を、

していきたいと思います!

 

以上、ありがとうございました!!